Performer

今井 智也

Tomoya Imai

(谷桃子バレエ団)

滋賀県長浜市出身。10歳より出井幹子バレエ教室でバレエを始める。1999年サンフランシスコ・バレエスクールにスカラシップ留学、2年目にはapprenticeship contractを取得し1年間、バレエ団の公演に出演。03年谷桃子バレエ団へ入団、05年「ジゼル」全幕にてアルブレヒトを踊り主役デビュー。以降、全幕公演にて主役を踊り、現在、プリンシパル。12年文化庁新進芸術家海外研修にてオーストラリア・バレエ団にて研修。TEPCO世界劇「黄金の刻」、東海テレビ放送「グラン・ドリーム・バレエ・フェス」スペシャルコンサート、望月則彦振付「オーロラの結婚」ハイライト版で主演。DANCE for Life 2017 篠原聖一バレエ・リサイタル「ロミオとジュリエット」全2幕(篠原聖一振付)主演など活躍の場を広げている。

理土

京都生まれ東京育ち

17歳からダンスを始め、専門学校卒業後NYへ1年間留学。

帰国後様々なアーティストのLiveやMV, 企業のCMなどに出演する他、クラブでのショーケース、イベントへのナンバー出展など都内を中心に活動中。何となく描いたイラストの評判が良かった為自身で描いたイラストなどをインスタなどに投稿。イラスト活動もダンスと並行して行っている。

Seo Gi Bum

韓国ギョンヒ大学舞踊学部バレエ学卒業。
韓国ブサン国立大学院芸術学部舞踊科卒業。
韓国SEOUL BALLET THEATRE 入団。
東京シティーバレエ団入団。数々の作品にソリストとして出演。
同バレエ団にて振付家としてデビュー。
「Devil´s Temptation」が韓国KORIA Ballet Festival に招待され公演。
東京シティーバレエ団退団後、ダンスプロジェクトDI O NE を立ち上げ、芸術監督に就任。
韓国WISE BALLET COMPANY にゲストプリンシパルとして出演。
「Love Addiction」がDAEGU INTERNATIONAL CHOREOGRAPHY FESTIVAL に招待され公演。
西島数博プロデュース TOYOSU DANCE LIVE 振付・出演。

NAKANO 国際Competition 3位入賞
BUSAN 舞踊 Competition 演技賞
Dance Creation Award 西島数博推薦賞

阪井 麻美​

9歳よりバレエを始め、チャイコフスキー記念東京バレエ団に所属

 

2013年に同団退団後、現在HipHop、Jazz、コンテンポラリーを取り入れながらフリーランスのダンサーとして活躍中

 

フランス「ヴェルサイユ宮殿」「パリオペラ座」ギリシャ「アクロポリス」など世界各国の劇場で踊る

 

また現在モデル事務所に所属し、バレエ用品店「ドゥッシュ・ドゥッスゥ」やヘアカタログ、CMなどモデルとしての活躍の場も展開中

福澤 里泉

11歳よりViolinを始め、京都堀川音楽高校、京都芸大、兵庫芸術文化センター管弦楽団を経てソロ•オーケストラ•室内楽•アーティストとのコラボ•レッスン•パフォーマンスカンパニー【宇宙ビール】メンバーなど…関西•関東を中心に活動しています。 

田中 俊太朗​

京都でバレエを始める
ウクライナキエフ国立バレエ学校留学
2004年東京バレエ団入団
2006年ロシアモスクワ   インペリアルロシアンバレエ団 入団
2007年新国立劇場バレエ団入団
2015年退団  フリーとしてダンサー、バレエウェアブランドotonorito立ち上げ 
2015鈴木竜作品の衣装担当
映画ルパン三世   振り付け
柴崎コウの楽曲「野生の同盟」PV出演
など多方面で活躍

康村 和恵

大阪府生まれ。

5歳よりバレエを始め、15歳でボリショイ・バレエ学校に留学。

1995年、ローザンヌ国際バレエ・コンクールにてスカラーシップ賞を受賞。 ハンブルク・バレエ学校への留学を経て、96年、ドレスデン国立歌劇場バレエに入団。

2000年、ソリストに昇格。翌年、ファースト・ソリスト(プリマ)となり、 劇場よりその年のベストダンサーに与えられる『マリー・ウィグマン・プライス』を授与される。

2003年8月、Kバレエカンパニーにファースト・ソリストとして入団。 ジュニア・プリンシパルを経て2005年9月、プリンシパルに昇格。 Kバレエカンパニーの多くの作品で主演する。 2004年7月、メトロポリタンか劇場にて『ラプソディー』に出演。 2006年1月、上海大劇院での『ドン・キホーテ』にキトリ役で出演。 その他、海外では韓国ナショナル・バレエ団でグリゴローヴィッチ版『くるみ割り人形』 セルゲーエフ版『海賊』『ラ・フィーユマルガルデ』にゲスト出演。 Etoile Ballet Gala 2010 in Koreaなど、数々のガラ公演に出演。 2012年7月、Kバレエカンパニーを退団。

米山 楓

 

3歳よりクラシックバレエを始める

17歳よりコンテンポラリーダンスを始める

高校卒業後スターダンサーズバレエ団Jrカンパニーに所属

バレエ協会神奈川ブロック公演にて

2013年「くるみ割り人形」クララ役

2018年「コッペリア」スワニルダの友人役

2018年「くるみ割り人形」葦笛、トレパック

2019年「ドンキホーテ」キトリの友人の第一Va

2019年ybc横浜バレエコンクールシニアの部1位入賞

POINT(ポイント)

 

クラシックバレエを修得した4人のバレエダンサーがエレクトロニック・ダンス・ミュージックに乗せて歌い踊る、史上類を見ないバレエ/ヴォーカル・ユニット。

各分野のクリエイターとのコラボレーションにより、バレエ作品をはじめ様々なテーマ、モチーフを作品化、パフォーマンス。最新の音楽、ダンス、ファッション、アート、テクノロジーが融合した21世紀のバレエ・アートを発信する。

​演出協力:

​協賛企業:

企業協賛・個人協賛募集してます!

​1口3000円~

​バレエ・ダンス業界の活性化を是非一緒に目指しましょう!